Nexus の UA が切り分けづらい

Google 社の Nexus シリーズで UA を取ると、これまでスマートフォンには「Mobile」という文字列があった。そしてタブレットにはなかった。しかし、Nexus 10 というタブレット端末には Mobile という表記がある。

Nexus 10 (公称:タブレット)

Mozilla/5.0 (Linux; Android 4.3; Nexus 10 Build/JSS15Q) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/42.0.2307.2 Mobile Safari/537.36

Nexus 9 (公称:タブレット)

Mozilla/5.0 (Linux; Android 5.0; Nexus 9 Build/LRX21F) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/38.0.2125.509 Safari/537.36

Nexus 5 (公称:スマートフォン)

Mozilla/5.0 (Linux; Android 4.4.4; Nexus 5 Build/JOP40D) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/42.0.2307.2 Mobile Safari/537.36

Nexus 5 には Mobile という表記があり、9にはない。
なので、以下のようなスクリプトで簡単に判別できていた。

var _ua = navigator.userAgent;

if( _ua.indexOf('iPhone') > 0 || ua.indexOf('iPod') > 0 || ua.indexOf('Android') > 0 && ua.indexOf('Mobile') > 0){

    SP = true;

}

なのに!!! Nexus 10 というタブレットの UA を取ってみると Mobile という文字列が!!!ある!!!
でもどう見てもタブレット!Google のページにもタブレットって書いてる!!!

ファブレット的な端末でまた違うのか?

ここでふと、Nexus7 が目に入った。ぼくがこれまで特に気にせず SP と同じ指定を行っていた端末だ。 UA を取ってみると、

Mozilla/5.0 (Linux; Android 4.3; Nexus 7 Build/JSS15Q) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/42.0.2307.2 Mobile Safari/537.36

こいつもか!!!

ここで2つの端末の共通点を取ってみると、「スマホっていうにはちょっと大きすぎるけどタブレットっていうにはちょっと小さいかも…?」という点だ。
どうやらタブレットとスマートフォンの中間に位置する「ファブレット」というジャンルの端末には Mobile という表記がつくっぽい。

UA を整理

UA を整理してみると以下のような感じ。

  • Nexus 10(公称:タブレット) Mobile 表記:あり

  • Nexus 9(公称:タブレット) Mobile 表記:なし

  • Nexus 7(公称:タブレット) Mobile 表記:あり

  • Nexus 6(公称:スマートフォン) Mobile 表記:あり

  • Nexus 5(公称:スマートフォン) Mobile 表記:あり

まとめ

どうしろっていうんでしょうか