初夏の京都に癒やされた

木曜から有給を取って京都へ来ている。仕事が一区切りついたのと、精神的にクル出来事があり、現実逃避も兼ねて(小声)。主な目的は写真を撮ることでした。

一日目

木曜の夜に夜行バスに乗って京都へ向かった。夜行バスにはあまりいいイメージはないが、プレミアムシートとかいう寝るために最適化されたバスだったのでがっつり寝れた。寝過ごして兵庫に行ってしまうくらい、快適だった。

そこから京都に向かって、まずは周辺を軽く散歩。写真を撮ることがメインの目的だったんだけど、雨が降ってきたので(結構ガチ振り)、ヨドバシで Canon の電池パックを調達したり、スタバで冴えカノ読んだりしてた。

収まる気配のない雨にうんざりしつつも、約束していた株式会社はてなに挨拶に行った。友達のデザイナーに噂のはてなランチを振る舞ってもらったり、はてなの中を案内してもらったりした。ランチくっそおいしかったです。毎週金曜はカレーらしく、海軍みたいだなあって思った。

お茶出してもらえましたが @永井さん

その後、ずっと行きたかった FICC の Kyoto オフィスに。お会いしたかったデザイナーの門林さんとエンジニアのたぁにさんにようやく会えた。たぁにさんは予想通りたぁにさんだった(優しいお兄さん)し、門林さんは予想通り門林さんだった(門林的な門林さん)。

やばい会社っぽい

一旦ホテルにチェックインしに戻って、そこから18歳のスーパーデベロッパー、 P ちゃんが手配してくれた飲み会に参加した。久しぶりにいつもお世話になっている四畳半の某氏や、プロレスラーっぽい某氏にお会いできた。また、ここでもはてなのデザイナー陣や FICC の面々とがっつりお話することができて本当に満足だった。皆さんありがとうございました!飲み会に一台は門林さん欲しいすね。

刺し身 天ぷら 日本酒 よし、ダンスで勝負だ

帰り道で迷ったけど、深夜の京都はしっとりしており、歩いていて苦ではなかった。少し心細かったが。

二日目

この日は雨が上がってくれて、ずーっと写真を撮っていた。文章よりも写真を見てもらったほうが良いと思うので、何枚か。建仁寺とか花見小路をメインに撮っていました。

よい京都 よい京都 よい京都 よい京都 よい京都 よい京都 よい京都 よい京都 よい京都 よい京都 よい京都 よい京都 よい京都

いやーほんと京都っていいですね。

ちなみにこの日、三脚をなくした。マンフロットの結構いいやつ。悔しい。(京都来て一度も使ってないのに!) ホームシックにかかりつつあるので、東本願寺で軽く写真を撮ってから明日の昼には新幹線で帰ろうと思う。

癒やされた

ぼくは元来あまり旅行が好きではなくて、いろんなところに旅行しても「東京でも同じ体験できるやん」と斜めに構えている節がある。
ただ、京都には「関東では味わえない空気感」があって、何度来ても「はぁ〜... また来よう」ってなる。人も食べ物も好きだし、何より街並みが本当に美しい。がっつり現実逃避できた。

出来れば年内にも、また来たい。お世話になった皆さん本当にありがとうございました!